音楽教室☆クリスマス発表会2020☆の報告です♪

昨年の12月20日に泉文化教室のクリスマス発表会が開催されました!

今回は新型コロナの中、十分に感染症対策をして、開催いたしました。

本当に、大変な世の中になってしまいましたが、我慢我慢の毎日なので、少しでも楽しい思い出にしてもらえる事を願って、開催させて頂きました!

皆さん、コロナに打ち勝つくらいの素晴らしい演奏をしてくださいました!!

まず最初は、増田琉夏さんの挨拶から始まりました☆彡

まだ小さいのに、堂々とした口調で完璧な挨拶ができましたね♪

次は毎年恒例の参加者みんなでハンドベルの演奏です☆彡

今回の曲は「喜びのうた」です。

今回もさらに難しくなって、重奏に挑戦頂きました!

もう皆さん、すっかりコツをつかんだようで、難しくなっても、ちょっと練習したらバッチリ!!素晴らしい演奏でした☆

さぁ、ここからが本編です!!

今回もトップバッターは、奥山明海渡くんです。

曲は「帰ってきたケロッ!とマーチ」です!

前回よりもさらに余裕が出来て、落ち着いて演奏してくれました♪

2番目は増田琉夏さんです。

演奏曲は「ビビディ・バビディ・ブー」です。

前回よりも曲の難易度が上がっているのにきっちり演奏できましたね☆彡

落ち着いて演奏できるところが、素晴らしいです☆

3番目は川邉結さんです。

演奏曲は「美女と野獣」です。

皆が良く知ってる曲を弾くのって難しいのに、大人な雰囲気のある風に演奏してくれました!年々成長していますね☆

4番目は藤田向葵さんです。

演奏曲は「ビリーブ」です。

今回はコロナ禍という事もあって、吹き物楽器のフルートには、飛沫防止の為、アクリル板を立てての演奏になりました。
でも、演奏はバッチリ!!
堂々と落ち着いて演奏してくれました☆

5番目は奥山愛百合さんです。

演奏曲は「白日」です。

昨年流行った曲ですね☆

スゴイ大人になって来ました!演奏も大人な雰囲気を出せるようになって来ましたよ☆

来年も楽しみですね♪

6番目は西田誠くんです。

演奏曲は「乙女の祈り」です。

クラシックの有名な曲ですよね☆

今回も演奏レベルは大分難しいアレンジでの演奏でした!!

もう、一緒に参加した皆が聴き入ってましたよ♪

さぁ、お待ちかね!!

今回もラストは当教室代表の泉寛子さんです。

演奏曲は「枯葉」です。

昨年よりも、さらにJAZZ演奏が様になって来ました!
JAZZって難しい音楽って思われがちですけど、スゴイ楽しい演奏に感じられます☆

来年も楽しみですね♪

次は講師演奏です。

まずは、安達先生&水島先生によるアンサンブルです。

演奏曲は「リトルマーメイド・メドレー」です。

今回も素敵でした☆彡息ピッタリでした。さすがです!!

アンサンブルっていいですね♪

次の講師演奏は中村先生&島田先生によるドラムとエレクトーンアンサンブルです。

演奏曲は「sing sing sing」です。

ドラムから始まる有名な曲ですよね!!

華やかな演奏で、エレクトーンのメロディーがなんとも楽しそうでした!!

来年はどんな曲を演奏して下さるのでしょうね☆

最後は川邉結さんの挨拶でした!

凄く素敵な堂々とした挨拶ができましたね☆彡

今年は、コロナの影響でレッスンに通えなかったという生徒さんもいて、なんとも残念でなりませんでしたが、コロナが収束したらまた一緒に楽しめたら良いですね☆

コロナが早く収束する事を願って、我々は日々頑張っていくしかありません!

でも、楽しみがあるからこそ日々頑張れるのであって、楽しみのイベントが激減している今、少しでも楽しい機会をと思い、開催いたしました!

参加してくれた生徒の皆さんの楽しい笑顔が見れて、開催して良かったな~と思いました☆

このようなご時世でも、趣味(楽器演奏)は素晴らしいな~と改めて感じました!

これからも是非、楽器演奏を楽しんでいきましょう♪   

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です